イベント

37回参照触媒討論会参照触媒 酸化ニオブ物性確認プロジェクト

開催日

2018年925

主催

触媒学会 参照触媒部会

協賛

触媒工業協会

会期

2018年9月25日(火) 15:00-17:30 (第122回触媒討論会前日)

会場

函館北洋ビル8階ホール
(小ホール)※JR函館駅から徒歩2分
〒040-0063 函館市若松町15-7 Tel: 0138-26-7001

プログラム

参照触媒 酸化ニオブの物性確認プロジェクト
プロジェクト参加者にご発表いただきます.

No. 時刻
(目安)
主な担当者 測定内容ほか  
(1) 15:00~15:05 西村 俊(北陸先端大) 開会と趣旨説明  
 (2) 15:05~15:15 西村 俊(北陸先端大) XRD
 (3) 15:15~15:25 山北 尚平(マイクロトラック・ベル(株))  Hgポロシ,等電点,N2吸着
 (4) 15:25~15:35 桑原 泰隆(大阪大)  XPS
 (5) 15:35~15:45 野村 淳子(東京工業大)  CO吸着IR
 (6) 15:45~15:55 宍戸 哲也(首都大学東京)  Py吸着IR,CO2-TPD
 (7) 15:55~16:05 菅沼 学史・片田 直伸(鳥取大)  NH3 IRMS-TPD法(酸性質評価)
 (8) 16:05~16:15 大谷 文章(北海道大 )  総合評価(同定/電子トラップ)
休憩(10分)
 (9) 16:25~16:35 松橋 博美(北海道教育大)  テスト反応
 (10) 16:35~16:45 佐藤 智司(千葉大)  テスト反応
 (11) 16:45~16:55 小俣 香織(鈴鹿高専)  テスト反応
 (12) 16:55~17:05 中島 清隆(北海道大)  テスト反応
 (13) 17:05~17:15 村山 徹(首都大学東京)  テスト反応
 (14) 17:15~17:30 三井金属鉱業(株)   
 (15) 17:30~17:45 双日(株),CBMM社   
 (16) 17:45~17:50 桑原 泰隆(大阪大)  閉会と懇親会のご案内

発表方法

発表1件5分(討論時間含まず)で討論時間は必要に応じて調節します.
詳細は後日公開.

参加費

無料.触媒討論会のついでに覗いてみようという方,大歓迎.

発表

御参加の表明をいただいている研究グループには,原則として発表をお願いいたします.これから発表を希望される方は世話人までご連絡ください.
ご都合により欠席される場合には,資料のみ,あるいは世話人が代わりに発表することも可能ですので,そのような場合には世話人にご相談ください.

予稿

発表者は予稿原稿を作成下さい.ご都合により欠席される方も,予稿原稿はご提出くださいますようお願い致します.
書式: 自由,A4用紙1枚程度(事情によってはそれ以上も可) 内容: ディスカッションのために,特に実験と結果の部分をくわしくお書きください.比較できる他の触媒の結果などがありましたら,加えてください.
提出方法: Microsoft WordかPDF形式のファイルとし,電子メールに添付の上,プロジェクト世話人(宍戸)へ送付してください.
予稿提出締切:9月14日(金)

懇親会

討論会終了後,拡大参照触媒部会を兼ねて懇親会を行います。どなたでも歓迎いたしますのでぜひご参加ください。
日時:9月25日(火)参照触媒討論会終了後(18:30からを予定)
会場:福寿し(ふくずし) ※参照触媒討論会会場より徒歩約10分
北海道函館市松風町15-2 Tel: 0138-22-8028
(http://gourmet.hakonavi.ne.jp/sushi/fukuzushi/info.html)
会費:5,000円 (飲み放題付き)
※会場予約の都合上,参加をご希望の方は 西村 まで事前にご連絡をお願い致します.
懇親会申し込み締切:9月14日(金)

参照触媒 酸化ニオブの物性確認 プロジェクト世話人

〒192-0397 東京都八王子市南大沢1-1
首都大学東京都市環境科学研究科 宍戸哲也
Email shishido-tetsuya**tmu.ac.jp (不法メール対策のため「@」を「**」に置き換えて表示しています)

問い合わせ先

〒923-1292 石川県能美市旭1丁目1
北陸先端科学技術大学院大学先端科学技術研究科 西村俊
Email s_nishim**jaist.ac.jp (不法メール対策のため「@」を「**」に置き換えて表示しています)