イベント

89回討論会

開催期間

2002年323日 ~ 24

会期
2002年3月23日(土)-24日(日)

開催地
神奈川県横浜市 神奈川大学 

プログラム

第89回触媒討論会プログラム  
   
〔B1講演は講演10分,討論15分.B2およびR&D講演は講演20分,討論5分〕  
3月23日(土)  
A会場 B会場
「触媒調製:その原点と発展」セッション 「触媒調製:その原点と発展」セッション
9:50~11:05 10:15~11:05
1A01(B1) Pt/Al2O3触媒のPt分散度と活性に対する調製条件の影響(北教大函館・埼玉大工・神戸大工)○松橋博美・三浦 弘・西山 覚  
1A02(B1) 共沈法による酸化セリウム担持銅の調製とメタノール合成活性(RITE・産総研)○松村安行・申文杰・市橋祐一 1B02(B1) アンモニア固定化による塩基メソポーラスシリカ触媒の調製(名大院工)○吉田寿雄・稲木喜孝・梶田佳靖・伊藤健兒・服部 忠
1A03(B1) Catalyst preparation in supercritical fluid: Butane Hydrogenolysis over FSM-16-supported Rh Catalysts(CRC・Hokkaido University)○Paresh L. Dhepe・Atsushi Fukuoka・Masaru Ichikawa 1B03(B2) ビフェニルのイソプロピル化における希土類修飾ゼオライト触媒の外表面酸点の不活性化(岐阜大工・産総研・全南国立大)○杉 義弘・窪田好浩・多和田尚吾・野田智史・外山郁代・伊藤 浩・榊原康二・渡辺誠二・松崎武彦・花岡隆昌・金鍾鎬
11:05~11:55 11:05~11:55
1A04(B1) シリカ包接Rh触媒の高温耐久性とその反応特性(九大院工)○岸田昌浩・池田正憲・多湖輝興・若林勝彦 1B04(B2) Ti-MWW触媒による官能基を有するアルケンの選択的なエポキシ化(横国大院工)○呉 鵬・辰巳 敬
1A05(B1) 逆均一沈殿法による高表面積ペロブスカイト型酸化物の合成と触媒特性(九大院総理工・長崎大工)○寺岡靖剛・南里慎一・古川博志・森口 勇 1B05(B1) 触媒調製の標準化:ゼオライトのイオン交換に伴う脱アルミニウム化の制御(鳥取大工・京大院工)○片田直伸・竹口竜弥
P会場  
12:30~14:30  
触媒討論会A(ポスター発表):1P01~1P53(プログラムは下記参照)  
C会場  
14:35-15:15  
1C01(R&D講演) (未定)  
15:15-16:15  
1C02(特別講演) 金属錯体による新物質,新機能-多孔性配位高分子(京大院工)○北川 進  
16:30-17:10 触媒学会第44回通常総会  
17:10-17:50 平成13年度触媒学会表彰受賞者表彰式  
18:00-20:00 触媒学会懇親会  
   
3月24日(日)  
A会場 B会場
「触媒調製:その原点と発展」セッション 「触媒調製:その原点と発展」セッション
9:00~10:15 9:00~9:50
2A01(B1) 気相分子存在下における表面反応中間体のSTM観察:TiO2(110)上の化学吸着ギ酸-酢酸交換反応(神奈川科学技術アカデミー)○上塚 洋・笹原 亮・大西 洋 2B01(B2) 可視光照射下で機能するCr含有メソポーラスシリカ光触媒の開発(阪府大院工)○山下弘巳・吉澤克浩・有行正男・東本慎也・安保正一
2A02(B1) シリカ表面上での新規Rh molecular imprinting触媒の設計と水素化触媒作用(東大院理)○唯美津木・佐々木岳彦・紫藤貴文・岩澤康裕 2B02(B1) 酸化チタン光触媒反応における再結合速度の評価と活性相関の解析(近畿大理工・北大触セ)○村上伸也・古南 博・計良善也・池田 茂・大谷文章
2A03(B1) ナノカプセル化デンドリマー固定化Rhクラスター触媒の開発(阪大院基礎工)○水垣共雄・大江匡彦・海老谷幸喜・金田清臣 9:50~10:40
10:15~11:30 2B03(B1) 新しいInTaO4系光触媒を用いた可視光照射下での水の完全分解反応(産総研・光反応制御研究センター)
2A04(B1) 固定化ルテニウムクラスター触媒の調製とNO還元反応(東工大総理工・横浜国大・理研・埼玉大院理工)○湊 丈俊・泉 康雄・秋鹿研一・吉武英昭・石黒 淳・中島隆行・若槻康雄 2B04(依頼講演)可視光動作型光触媒の開発-第一原理計算からのアプローチ(豊田中研)○旭 良司・森川健志・大脇健史・青木恒勇・多賀康訓
2A05(B1) 乾式拡散法を用いた炭素担持ナノサイズ・バイメタリック触媒の調製(東理大工)○高岩茂樹・浅野真太郎・永井直宏・斉藤泰和 10:40~11:55
2A06(B2) 気相グラフティング法による金超微粒子担持触媒の調製(産総研)○奥村光隆・秋田知樹・伊達ウ和・前田 泰・坪田 年・春田正毅 2B05(B1) ハイドロタルサイトを前駆体とする高分散Ni坦持触媒の調製とそのメタン改質反応への応用(広大院工・科技振)○宍戸哲也・Peng Wang・小阪徳寿・竹平勝臣
11:30~11:45 2B06(B2) Sn1-xMxO2(M=Ge, Sb, Ti)酸化物を用いたメタンの部分酸化反応(RITE・奈良先端大院物質・KRI)田畑研二・川辺隆志・□ 永紅・鈴木栄二・別府寛之・山田洋一
2A07(依頼講演)新しい工業触媒の製法(エヌ・イー・ケムキャット)○室井高城 2B07(B1) カーボンナノファイバー合成用カーボン坦持Ni触媒の開発(東工大院理工)大塚 潔・○萩原仁志・竹中 壮・山中一郎
P会場  
12:30~14:30  
触媒討論会A(ポスター発表):2P01~2P53(プログラムは下記参照)  
A会場 B会場
R&Dセッション 「触媒調製:その原点と発展」セッション
14:35~15:25 14:35~15:25
2A08(RD) インドールイミン―チタン錯体のオレフィン重合性能(三井化学)○松木智昭・古城真一・中野隆志・藤田照典・柏 典夫 2B08(依頼講演)シリカ系触媒担体の開発と特性(富士シリシア化学)○伊藤睦弘
2A09(RD) MAOフリーポストメタロセン新触媒系の開発(三井化学)○中山康・金子英之・坂東秀樹・園部善穂・柏典夫・藤田照典 2B09(B2) 均一多孔質スピネル触媒材料の調製(千代田化工・北九州大国際環境工)岡田佳巳・今川健一・八木冬樹・浅岡左知夫
15:25~16:40 15:25~16:40
2A10(RD) エチレン―スチレン共重合、オレフィン重合のためのメタロセン触媒設計(電気化学中央研究所)○荒井 亨・花里真吾・中島正貴・大津敏昭 2B10(B1) シリカコーティングによる高比表面積酸化物の調製(千葉大工)○佐藤智司・進 大治・高橋亮治・袖澤利昭
2A11(RD) 水素の貯蔵・供給システムのための触媒研究(5)Dry-wet多相反応条件下での各種環状炭化水素脱水素反応とリアクター開発(北大触媒セ・(株)電制・積水化学工業(株))仮屋伸子・福岡 淳・歌川 忠・桜元 正・五藤靖志・市川 勝 2B11(B1) ポリオキソメタレート-マクロカチオン複合体の合成と吸収特性(東大院工・和歌山大工)○内田さやか・橋本正人・水野哲孝
2A12(RD) Pd-ペロブスカイト触媒によるPdの固溶・析出現象の解析(ダイハツ工業・豊田中研)○井関芳和・木村希夫・梶田伸彦・上西真里・田中裕久 2B12(B1) 乳化逆ミセル法を介した耐熱高表面積アルミナの調製:バリウム添加効果(ルーマニア科学アカデミー・東工大院総理工)Ioan Balint・游 志雄・秋鹿研一
2A13(RD) コンビナトリアル手法を用いたCOシフト反応触媒の迅速探索(産総研生活環境系)○上田 厚・増本亜紀・山田裕介・小林哲彦  
   
P会場(ポスター発表)  
3月23日(土)12:30~14:30  
1P01 アルキルシリル化したAl2O3上でのアルコールの脱水反応(北見工大)○小寺正芳・高井俊和・山田洋文・射水雄三  
1P02 フェニルシリル化で発現するAl2O3上でのオレフィン水素化活性(北見工大)○杉井武・盛裕輔・山田洋文・射水雄三  
1P03 層剥離による高選択的VP酸化物触媒の調製(北大院地球環境)○龍門尚徳・日吉範人・山本尚毅・奥原敏夫  
1P04 Mo担持USY触媒のメソポア構造に骨格外Al種がおよぼす影響(産総研)○佐藤剛一・西村陽一・松林信行・今村元泰・島田広道  
1P05 シクロペンテンの液相水和におけるMCM-22触媒の形状選択性について(横国大院工)○呉鵬・Duangamol Nuntasri・辰巳敬  
1P06 酢酸を縮合剤とする化学蒸着による分子ふるいシリカ層の調製(鳥取大工)○赤澤幸子・下雅意知弘・馬形光一・片田直伸・丹羽幹  
1P07 二元細孔シリカの固体触媒への応用(千葉大工)○高橋亮治・佐藤智司・袖澤利昭  
1P08 メソポーラスV-TiO2触媒(横浜国大院工、横浜国大院環境情報、東京工大院総合理工、東大院理)○杉原多恵・吉竹英昭・泉康雄・紫藤貴文・清瀧史貴・谷沢靖洋・岩澤康裕・辰巳敬  
1P09 結晶性をもつ有機―無機メソ細孔シリカ内白金ナノ細線の鋳型合成と分離(北大触セ・豊田中研) ○坂本謙・福岡淳・稲垣伸二・福島喜章・市川勝  
1P010 メソ細孔シリカ薄膜内金及び白金ナノ細線・粒子の鋳型合成と分離(北大触セ・豊田中研)○荒木秀暢・坂本謙・福岡淳・杉本憲昭・福島喜章・市川勝  
1P11 Mnを蒸着したPd(100)表面上でのNO分解(産総研)○中村功・羽田政明・藤谷忠博・濱田秀昭  
1P12 アナターゼ型ニ酸化チタン(001)表面の走査プローブ顕微鏡による観察((財)神奈川県科学技術アカデミー・Yale University・Pacific Northwest National Laboratory)○笹原亮・Robert Tanner・Yong Liang・上塚洋・大西洋  
1P13 エタノール分解反応に対するAg触媒の厚み共鳴振動の周波数依存性(長岡技科大工)○斎藤信雄・湯川泰之・西山洋・井上泰宣  
1P14 吸着N2Oの熱分解における斜めN2脱離とその脱離機構(北大院地球環境・触媒化学研究セ)○堀野秀幸・大野祐一・松島龍夫  
1P15 酸化ニッケル粉末へのCO2, NO, O2吸着の昇温脱離(奈良教大)○竹内伸幸・柳澤保徳  
1P16 Liイオン交換A型ゼオライトに吸着したNOの電子スピン共鳴による検討(愛媛大工・広大院工・Linköping大)○黒萩圭二・八尋秀典・岡田元次・板垣吉晃・塩谷優  
1P17  Pd硫化物を触媒とする硫化水素存在下におけるメタノール合成反応―拡散反射FTIR分光法による作用状態の触媒表面の観察―(東北大院工)小泉直人・○玉山聖子・村井一仁・山田宗慶  
1P18 MoO3/SiO2上でのメタンの光酸化反応によるメタノール合成(神奈川大工)○雑賀俊明・宮尾敏広・内藤周弌  
1P19 Pd/SiO2触媒上のCO-H2反応によるメタノール合成に対するセリアの添加効果(神奈川大工)○笠原寿紀・宮尾敏広・内藤周弌  
1P20 炭化モリブデン触媒上でのCO2によるCH4の改質反応における同位体効果(神奈川大工)○高田亜希子・宮尾敏広・内藤周弌  
1P21 高圧メタンCO2リフォーミング反応用Co/TiO2触媒の調製および活性化;第3成分添加効果(東工大総理工・CREST)○永岡勝俊・高鍋和弘・秋鹿研一  
1P22 Mg-Al Layered Double Hydroxide Intercalated with Anionic Chelate of Ru(III) as Precursor of Efficient Catalyst for Methane Reforming with Carbon Dioxide (AIST, Tsukuba Central 5, Institute for Materials & Chemical Process・Department of Applied Chemistry, Faculty of Engineering, Hiroshima University) ○Andrey I. Tsyganok・Satoshi Hamakawa・Naotsugu Itoh・Katsuomi Takehira・Takashi Hayakawa  
1P23 BaTiO3 Pellets充填型高電圧反応器を用いた炭化水素の水蒸気改質(産総研)椛島一・永長久寛・二夕村森  
1P24 金属担持ゼオライト触媒を用いたブタンの異性化・脱水素反応(産総研・昭和電工・JCII)○稲葉仁・村田和久・斎藤昌弘・高原功・三村直樹・浜田秀昭・倉田洋平  
1P25 尿素均一沈殿法により調製したCu/ZnO/MgO/Al2O3触媒によるメタノールスチームリホーミング反応(広島大院工)○甲斐真介・山本好浩・宍戸哲也・竹平勝臣  
1P26 均一沈殿法により調製した触媒による水性ガスシフト反応(広大院工)○山本学武・宍戸哲也・竹平勝臣  
1P27 固相晶析法により調製したNi担持触媒によるメタン水蒸気改質(科技振・広大院工)○Wang Peng・小阪徳寿・宍戸哲也・竹平勝臣  
1P28 Fe/SiO2メタン選択酸化活性へのシリカ担体モディフィケーションの効果(産総研生活環境系)○山田裕介・上田厚・小林哲彦  
1P29 Ni担持酸化ダイヤモンド触媒を用いたメタンの部分酸化反応による合成ガス生成(関西大工・早大理工・無機材研)○池永直樹・西本博晃・鈴木俊光・中川清晴・安藤寿浩  
1P30 昇温脱離・昇温反応法を用いたRh/SiO2上でのCH4-CO反応におけるベンゼン生成機構の検討(神奈川大工) ○前田修孝・宮内牧男・宮尾敏広・内藤周弌  
1P31 Dehydroaromatization of methane (38) Modification of Mo-based catalysts with trimethylmethoxysilane ○馬 洪涛・大西隆一郎・市川勝(北大触セ)  
1P32 Dehydroaromatization of methane (39) Addition of ethane and propane in methane feed ○刘盛林・儲 偉・大西隆一郎・市川勝(北大触セ)  
1P33 水素による連続再生式メタン芳香族化反応(産総研)○本田一規・吉田忠・張戦国  
1P34 大気圧非平衡パルスプラズマを用いたメタンからC2化合物の選択的合成(東大院工・早大理工) ○角茂・浦崎浩平・関根泰  
1P35 Ni/SiO2触媒上でのメタン直接分解反応におよぼすPdの添加効果(東工大院理工)○重田幸生・竹中壮・山中一郎・大塚潔  
1P36 メタン分解反応を利用した水素製造プロセス(大分大工・西部ガス)○川原彰広・新飼秀利・西口宏泰・石原達己・滝田祐作  
1P37 Cr-MCM-41触媒を用いたCO2存在下でのプロパン脱水素反応(広大院工・廈門大)○大石嘉彦・王野・宍戸哲也・竹平勝臣  
1P38 Pt-Sn/H-SAPO-11を用いたn-ブタンの脱水素異性化(東工大院理工)○池永裕一・小松隆之  
1P39 イソブタンの酸化的脱水素反応(19)(大分大工)○佐藤竜也・菊谷佳代・夏清・西口宏泰・石原達己・滝田祐作  
1P40 低圧ジメチルエーテル合成(17)単純遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワークを併用する銅―亜鉛系触媒最適化の試み(東北大院工)○小俣光司・梅垣哲士・渡辺裕輔・山田宗慶  
1P41 高速化量子分子動力学プログラムの高精度化手法の開発と触媒への応用(東北大院工・広島国際学院大工)○高見誠一・草谷友規・鈴木研・久保百司・今村詮・宮本明  
1P42 Computational Chemistry Investigations of Crystalline Silica and Mesoporous Silicates (Tohoku Univ.)○Elanany Mohamed・Toshiyuki Yokosuka・Tomonori Kusagaya・Seiichi Takami・Momoji Kubo・Akira Miyamoto  
1P43 ナノせん断場での有機分子の吸着挙動および摩擦特性に関する計算化学的検討(東北大院工)○亀井大輔・周慧・高見誠一・久保百司・宮本明  
1P44 金属表面上での有機分子の吸着特性に関する大規模周期境界量子化学計算(東北大院工・広島国際学院大工)○周慧・亀井大輔・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
1P45 メタノール合成触媒における助触媒効果の解明(東北大院工・広島国際学院大工)○久保百司・関晃太郎・鄭昌鎬・安藤美奈子・高見誠一・今村詮・宮本明  
1P46 シリコン表面汚染に関する計算化学的検討(東北大院工)○横須賀俊之・篠田克巳・黒川仁・高見誠一・久保百司・宮本明  
1P47 Study of the Electronic Spectroscopy of Some Organometallic Complexes (東北大院工)○王小晶・高見誠一・久保百司・宮本明  
1P48 高速化量子分子動力学プログラムcolorsの希土類酸化物触媒への展開(東北大院工・広島国際学院大工)○伊藤優基・羅一・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
1P49 フォージャサイト型ゼオライトへの有機物の吸着に関する計算化学的検討(東北大院工)○小林泰則・高見誠一・久保百司・宮本明  
1P50 Periodical Density Functional Study on Iron-Based Catalyst in Fischer-Tropsch Synthesis(東北大院工・広島国際学院大工) ○万小紅・鄭昌鎬・安藤美奈子・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
1P51 酸化バナジウム系複合触媒の大規模量子化学計算(東北大院工・広島国際学院大工)○草谷友規・鈴木愛・鈴木研・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
1P52 貴金属担持ジルコニア触媒上でのNOx還元反応に関する量子化学的検討(東北大院工)○鄭昌鎬・草谷友規・高見誠一・久保百司・宮本明  
1P53 ヘテロポリ酸触媒反応に関する密度汎関数による理論的検討:メタノールからジメチルエーテルの生成(東北大院工・工学院大工)○宗像弘明・Tarek T. Saad・宮本明・御園生誠  
3月24日(日)12:30~14:30  
2P01 Pt-ZrO2-Al2O3系酸化物のNOx吸収―放出反応(京大院工・九大院総理工)○喜久山鈴恵・松熊和泉・竹口竜弥・菊地隆司・江口浩一・佐々木一成  
2P02 NOx吸蔵還元型触媒における貴金属種の影響((株)豊田中央研究所)○山崎清・高橋直樹・新庄博文・杉浦正洽  
2P03 担持パラジウム触媒上でのNO直接分解反応(産総研)○羽田政明・金田一嘉昭・中村功・藤谷忠博・浜田秀昭  
2P04 アルカリ金属イオン含有銅イオン交換MFI触媒のNO分解活性(愛媛大工)西坂浩太郎・○八尋秀典・岡田元次  
2P05 多孔性酸化物の合成と低温NO除去反応への応用(3)(宮崎大工)○渡辺朋幸・木島剛・町田正人  
2P06 金属酸化物担持Pt触媒を用いる低温NO-H2-O2反応(3) (宮崎大工)○池田聡・濱田心・木島剛・町田正人  
2P07 担持Pd-In触媒上でのNO-CO反応における高温域での反応機構の検討(神奈川大工)○小澤義幸・関戸孝幸・宮尾敏広・内藤周弌  
2P08 炭化水素を用いたNO選択接触還元―メタンを還元剤としたアルミナ触媒のNO還元特性―(北見工大)○松村多英・八木沼公彦・藤井竜太・岡崎文保・多田旭男  
2P09 金触媒を用いた高速水性ガスシフト反応によるCO低減(産総研)○桜井宏昭・坪田年・春田正毅  
2P10 活性炭担持合金触媒による飲料水中硝酸の水素化除去(北大院地球環境)○半澤明範・三上一行・吉永裕介・奥原敏夫  
2P11 ハロゲン添加系でのAu-Pd/SiO2による過酸化水素直接合成(大分大工)○吉田怜・西口宏泰・石原達己・滝田祐作  
2P12 Mn-MCM-41触媒を用いたオレフィンのエポキシ化反応(広大院工・廈門大)○張慶紅・斎総子・王野・宍戸哲也・竹平勝臣  
2P13 修飾したチタノシリケート触媒を用いた直接法プロピレンオキサイド合成(JCII・住友化学工業(株)石油化学品研)○阿部川 弘明・石野 勝   
2P14 希土類酸化塩化物触媒による二酸化炭素とエポキシドからの環状カーボネート合成(産総研) ○安田弘之・何良年・坂倉俊康  
2P15 シリカ担持金属リン酸塩触媒によるメタクリル酸の合成(新潟工科大)○吉田昌代・相衛  
2P16 CrV1-xPxO4触媒による2-, 3-, 4-ピコリン気相酸化反応(広大院工)○宋朝霞・松下敏之・宍戸哲也・竹平勝臣  
2P17 SnO2担持Pd触媒を用いたメタン燃焼特性と活性点の構造(京大院工)○竹口竜弥・青山聡史・菊地隆司・江口浩一  
2P18 1,3-ブタジエンのアルデヒド類への接触部分酸化反応(室蘭工大)○山田祐介・菖蒲明己  
2P19 粒状アルミナ固体ルイス酸担持白金触媒上でのイソプロピルベンゼンの低温合成(室蘭工大)○北原大輔・菖蒲明己  
2P20 アミノ基固定化FSM-16触媒を用いたアルデヒドの直接1,4-共役付加反応(新潟大工、新潟大院自然)○鈴木浩正・林永大・岡部智之・清水研一・萩原久大・北山淑江  
2P21 Pd/セピオライト触媒によるSuzukiカップリング反応(新潟大院自然・新潟大工)○菅野俊樹・小泉壮一・清水研一・萩原久大・北山淑江  
2P22 酒石酸修飾ニッケル触媒の立体区別能力の速度論的解析(姫路工大理・東洋化成・ヒガシマル)○鄭貴寛・中川諭・田尻学志・奥山格・築山良一・杉村高志  
2P24 酢酸還元反応に対する酸化セリウムおよび修飾酸化セリウムの触媒作用(山口大工)○勝木陽子・酒多喜久・今村速夫  
2P25 クロトンアルデヒドの液相水素化反応の選択性に対する塩基の影響(埼玉大院理工・埼玉大工)○吉田幸平・大嶋正明・黒川英樹・杉山和夫・三浦弘  
2P26 チタニアーアルミナ担持貴金属触媒を用いたジメチルジスルフィド存在下でのナフタレン水素化反応(埼玉大工)○富能忠寛・伊藤耕輝・佐藤華織・大嶋正明・黒川英樹・杉山和夫・三浦弘  
2P27 シリカ担持希土類(Eu,Yb)触媒によるベンゼンのシクロヘキセンへの部分水素化反応(山口大工)○熊井淑子・西村浩治・奴留湯誉幸・酒多喜久・今村速夫  
2P28 ナノ粒子から調製したAu触媒による酸性水溶液でのCO酸化活性(産総研 生活環境系)○浮田圭一郎・上田厚・増本亜紀・秋田知樹・藤原直子・安田和明・小林哲彦  
2P29 白金触媒上でのCO電極酸化における5A族の添加効果(産総研生活環境系)○増本亜紀・上田厚・浮田圭一郎・藤原直子・秋田知樹・安田和明・小林哲彦  
2P30 担持Cu触媒による炭化水素改質燃料からのCO除去(京大院工・九大院総理工)○宇高俊匡・竹口竜弥・菊地隆司・江口浩一・佐々木一成  
2P31 修飾したMgOによるCFC12のハロゲン吸収分解反応(東工大総理工)○玉井司・稲津晃司・秋鹿研一  
2P32 フロン分解に対する表面水酸基の役割(大分大工)○森山潤一・大隈丈司・平下友美・西口宏泰・石原達己・滝田祐作  
2P33 VOCs光分解反応におけるTiO2, Pt/TiO2表面水酸基の挙動(産総研)永長久寛・二夕村森・指宿尭嗣  
2P34 半導体電極を用いた光触媒反応機構の検討(産総研・ジュネーブ大学)佐山和弘・Jan Augustynski・荒川裕則  
2P35 SrTiO3系光触媒を用いた水の完全分解反応(産総研・東理大理工)○武笠和明・佐山和弘・阿部竜・阿部芳首・荒川裕則  
2P36 Pt担持半導体光触媒における水の完全分解反応のヨウ化物イオン添加効果(産総研・東理大)○阿部竜・武笠和明・しゅう志剛・佐山和弘・阿部芳首・荒川裕則  
2P37 AgBr触媒によるメタノール/水からの水素の発生(豊橋技術科学大学)後藤奈央子・大北博宣・水嶋生智・○角田範義  
2P38 種々の金属硫化物光触媒による可視光照射下での水溶液からの水素生成反応(東理大理)○辻一誠・長根聖・加藤英樹・工藤昭彦  
2P39 ドープしたK6Ta10.8O30を用いる水の光完全分解(大分大工)○小野尚子・白南錫・西口宏泰・石原達己・滝田祐作  
2P40 層状タンタル酸塩の構造変換と光触媒特性との相関(宮崎大工)吉井淳・木島剛・○町田正人  
2P41 タンタル系複合酸化物における光励起キャリアーの動的過程の触媒修飾依存性(神奈川科学技術アカデミー・東理大理)○山方啓・石橋孝章・大西洋・加藤英樹・工藤昭彦  
2P42 遷移金属ステップ表面上でのNO解離の理論的研究(物質・材料研究機構・東京大学物性研究所・フリッツ・ハーバー研究所)○相澤秀昭・大野隆央・常行真司・T. Kluener・H.-J. Freund・M. Scheffler  
2P43 モンテカルロ法を用いた炭素系吸着剤への気体分子の吸着挙動の検討(東北大院工)○瀬田秀行・小林泰則・高見誠一・久保百司・宮本明  
2P44 Pd金属、Pd-Ag合金中の吸蔵水素の構造と電子状態に関する計算化学的検討(東北大院工・広島国際学院大工) ○黒川仁・中山拓・鈴木研・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
2P45 ダイオキシン類の分解反応に関する計算化学的検討(東北大院工・広島国際学院大工)○鈴木愛・草谷友規・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
2P46 Ziegler-Natta触媒上でのプロピレン重合反応に関する計算化学的検討(東北大院工・広島国際学院大工・サンアロマー株式会社)○安藤美奈子・黒川仁・周慧・高見誠一・久保百司・今村詮・伏見正樹・宮本明  
2P47 A Theoretical Study on Structures and Electron States of Rare Earth Compounds(東北大院工)○羅一・伊藤優基・万小紅・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
2P48 Computational Chemistry Investigations of Structures and Electronic States of Palladium Metal Complexes (Tohoku Univ.・Hiroshima Kokusai Gakuin Univ. ) ○Rado Rahaintsalama・Tomonori Kusagaya・Yuki Ito・Hiroaki Munakata・Seiichi Takami・Momoji Kubo・Akira Imamura・Akira Miyamoto  
2P49 高速化量子分子動力学法によるフィッシャートロプシュ合成の検討(東北大院工・広島国際学院大工)○関晃太郎・安藤美奈子・鈴木研・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
2P50 シリコン酸化物表面におけるプラズマ反応ダイナミクスに関する量子化学的検討(東北大院工・広島国際学院大工)○篠田克巳・横須賀俊之・黒川仁・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
2P51電極触媒・電解質界面を含んだ電極表面のモデリングと計算化学的検討(東北大院工・広島国際学院大工)○中山拓・黒川仁・鈴木研・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
2P52 高速化量子分子動力学法によるリチウム二次電池正極/電解液界面の検討(東北大院工・広島国際学院大工)○鈴木研・中山拓・黒川仁・草谷友規・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
2P53 高速化量子化学計算手法によるTiO2系酸化物の励起状態ダイナミクスの解析(東北大院工・広島国際学院大工) ○伊藤正寛・草谷友規・鈴木愛・鈴木研・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
第89回触媒討論会プログラム  
   
〔B1講演は講演10分,討論15分.B2およびR&D講演は講演20分,討論5分〕  
3月23日(土)  
A会場 B会場
「触媒調製:その原点と発展」セッション 「触媒調製:その原点と発展」セッション
9:50~11:05 10:15~11:05
1A01(B1) Pt/Al2O3触媒のPt分散度と活性に対する調製条件の影響(北教大函館・埼玉大工・神戸大工)○松橋博美・三浦 弘・西山 覚  
1A02(B1) 共沈法による酸化セリウム担持銅の調製とメタノール合成活性(RITE・産総研)○松村安行・申文杰・市橋祐一 1B02(B1) アンモニア固定化による塩基メソポーラスシリカ触媒の調製(名大院工)○吉田寿雄・稲木喜孝・梶田佳靖・伊藤健兒・服部 忠
1A03(B1) Catalyst preparation in supercritical fluid: Butane Hydrogenolysis over FSM-16-supported Rh Catalysts(CRC・Hokkaido University)○Paresh L. Dhepe・Atsushi Fukuoka・Masaru Ichikawa 1B03(B2) ビフェニルのイソプロピル化における希土類修飾ゼオライト触媒の外表面酸点の不活性化(岐阜大工・産総研・全南国立大)○杉 義弘・窪田好浩・多和田尚吾・野田智史・外山郁代・伊藤 浩・榊原康二・渡辺誠二・松崎武彦・花岡隆昌・金鍾鎬
11:05~11:55 11:05~11:55
1A04(B1) シリカ包接Rh触媒の高温耐久性とその反応特性(九大院工)○岸田昌浩・池田正憲・多湖輝興・若林勝彦 1B04(B2) Ti-MWW触媒による官能基を有するアルケンの選択的なエポキシ化(横国大院工)○呉 鵬・辰巳 敬
1A05(B1) 逆均一沈殿法による高表面積ペロブスカイト型酸化物の合成と触媒特性(九大院総理工・長崎大工)○寺岡靖剛・南里慎一・古川博志・森口 勇 1B05(B1) 触媒調製の標準化:ゼオライトのイオン交換に伴う脱アルミニウム化の制御(鳥取大工・京大院工)○片田直伸・竹口竜弥
P会場  
12:30~14:30  
触媒討論会A(ポスター発表):1P01~1P53(プログラムは下記参照)  
C会場  
14:35-15:15  
1C01(R&D講演) (未定)  
15:15-16:15  
1C02(特別講演) 金属錯体による新物質,新機能-多孔性配位高分子(京大院工)○北川 進  
16:30-17:10 触媒学会第44回通常総会  
17:10-17:50 平成13年度触媒学会表彰受賞者表彰式  
18:00-20:00 触媒学会懇親会  
   
3月24日(日)  
A会場 B会場
「触媒調製:その原点と発展」セッション 「触媒調製:その原点と発展」セッション
9:00~10:15 9:00~9:50
2A01(B1) 気相分子存在下における表面反応中間体のSTM観察:TiO2(110)上の化学吸着ギ酸-酢酸交換反応(神奈川科学技術アカデミー)○上塚 洋・笹原 亮・大西 洋 2B01(B2) 可視光照射下で機能するCr含有メソポーラスシリカ光触媒の開発(阪府大院工)○山下弘巳・吉澤克浩・有行正男・東本慎也・安保正一
2A02(B1) シリカ表面上での新規Rh molecular imprinting触媒の設計と水素化触媒作用(東大院理)○唯美津木・佐々木岳彦・紫藤貴文・岩澤康裕 2B02(B1) 酸化チタン光触媒反応における再結合速度の評価と活性相関の解析(近畿大理工・北大触セ)○村上伸也・古南 博・計良善也・池田 茂・大谷文章
2A03(B1) ナノカプセル化デンドリマー固定化Rhクラスター触媒の開発(阪大院基礎工)○水垣共雄・大江匡彦・海老谷幸喜・金田清臣 9:50~10:40
10:15~11:30 2B03(B1) 新しいInTaO4系光触媒を用いた可視光照射下での水の完全分解反応(産総研・光反応制御研究センター)
2A04(B1) 固定化ルテニウムクラスター触媒の調製とNO還元反応(東工大総理工・横浜国大・理研・埼玉大院理工)○湊 丈俊・泉 康雄・秋鹿研一・吉武英昭・石黒 淳・中島隆行・若槻康雄 2B04(依頼講演)可視光動作型光触媒の開発-第一原理計算からのアプローチ(豊田中研)○旭 良司・森川健志・大脇健史・青木恒勇・多賀康訓
2A05(B1) 乾式拡散法を用いた炭素担持ナノサイズ・バイメタリック触媒の調製(東理大工)○高岩茂樹・浅野真太郎・永井直宏・斉藤泰和 10:40~11:55
2A06(B2) 気相グラフティング法による金超微粒子担持触媒の調製(産総研)○奥村光隆・秋田知樹・伊達ウ和・前田 泰・坪田 年・春田正毅 2B05(B1) ハイドロタルサイトを前駆体とする高分散Ni坦持触媒の調製とそのメタン改質反応への応用(広大院工・科技振)○宍戸哲也・Peng Wang・小阪徳寿・竹平勝臣
11:30~11:45 2B06(B2) Sn1-xMxO2(M=Ge, Sb, Ti)酸化物を用いたメタンの部分酸化反応(RITE・奈良先端大院物質・KRI)田畑研二・川辺隆志・□ 永紅・鈴木栄二・別府寛之・山田洋一
2A07(依頼講演)新しい工業触媒の製法(エヌ・イー・ケムキャット)○室井高城 2B07(B1) カーボンナノファイバー合成用カーボン坦持Ni触媒の開発(東工大院理工)大塚 潔・○萩原仁志・竹中 壮・山中一郎
P会場  
12:30~14:30  
触媒討論会A(ポスター発表):2P01~2P53(プログラムは下記参照)  
A会場 B会場
R&Dセッション 「触媒調製:その原点と発展」セッション
14:35~15:25 14:35~15:25
2A08(RD) インドールイミン―チタン錯体のオレフィン重合性能(三井化学)○松木智昭・古城真一・中野隆志・藤田照典・柏 典夫 2B08(依頼講演)シリカ系触媒担体の開発と特性(富士シリシア化学)○伊藤睦弘
2A09(RD) MAOフリーポストメタロセン新触媒系の開発(三井化学)○中山康・金子英之・坂東秀樹・園部善穂・柏典夫・藤田照典 2B09(B2) 均一多孔質スピネル触媒材料の調製(千代田化工・北九州大国際環境工)岡田佳巳・今川健一・八木冬樹・浅岡左知夫
15:25~16:40 15:25~16:40
2A10(RD) エチレン―スチレン共重合、オレフィン重合のためのメタロセン触媒設計(電気化学中央研究所)○荒井 亨・花里真吾・中島正貴・大津敏昭 2B10(B1) シリカコーティングによる高比表面積酸化物の調製(千葉大工)○佐藤智司・進 大治・高橋亮治・袖澤利昭
2A11(RD) 水素の貯蔵・供給システムのための触媒研究(5)Dry-wet多相反応条件下での各種環状炭化水素脱水素反応とリアクター開発(北大触媒セ・(株)電制・積水化学工業(株))仮屋伸子・福岡 淳・歌川 忠・桜元 正・五藤靖志・市川 勝 2B11(B1) ポリオキソメタレート-マクロカチオン複合体の合成と吸収特性(東大院工・和歌山大工)○内田さやか・橋本正人・水野哲孝
2A12(RD) Pd-ペロブスカイト触媒によるPdの固溶・析出現象の解析(ダイハツ工業・豊田中研)○井関芳和・木村希夫・梶田伸彦・上西真里・田中裕久 2B12(B1) 乳化逆ミセル法を介した耐熱高表面積アルミナの調製:バリウム添加効果(ルーマニア科学アカデミー・東工大院総理工)Ioan Balint・游 志雄・秋鹿研一
2A13(RD) コンビナトリアル手法を用いたCOシフト反応触媒の迅速探索(産総研生活環境系)○上田 厚・増本亜紀・山田裕介・小林哲彦  
   
P会場(ポスター発表)  
3月23日(土)12:30~14:30  
1P01 アルキルシリル化したAl2O3上でのアルコールの脱水反応(北見工大)○小寺正芳・高井俊和・山田洋文・射水雄三  
1P02 フェニルシリル化で発現するAl2O3上でのオレフィン水素化活性(北見工大)○杉井武・盛裕輔・山田洋文・射水雄三  
1P03 層剥離による高選択的VP酸化物触媒の調製(北大院地球環境)○龍門尚徳・日吉範人・山本尚毅・奥原敏夫  
1P04 Mo担持USY触媒のメソポア構造に骨格外Al種がおよぼす影響(産総研)○佐藤剛一・西村陽一・松林信行・今村元泰・島田広道  
1P05 シクロペンテンの液相水和におけるMCM-22触媒の形状選択性について(横国大院工)○呉鵬・Duangamol Nuntasri・辰巳敬  
1P06 酢酸を縮合剤とする化学蒸着による分子ふるいシリカ層の調製(鳥取大工)○赤澤幸子・下雅意知弘・馬形光一・片田直伸・丹羽幹  
1P07 二元細孔シリカの固体触媒への応用(千葉大工)○高橋亮治・佐藤智司・袖澤利昭  
1P08 メソポーラスV-TiO2触媒(横浜国大院工、横浜国大院環境情報、東京工大院総合理工、東大院理)○杉原多恵・吉竹英昭・泉康雄・紫藤貴文・清瀧史貴・谷沢靖洋・岩澤康裕・辰巳敬  
1P09 結晶性をもつ有機―無機メソ細孔シリカ内白金ナノ細線の鋳型合成と分離(北大触セ・豊田中研) ○坂本謙・福岡淳・稲垣伸二・福島喜章・市川勝  
1P010 メソ細孔シリカ薄膜内金及び白金ナノ細線・粒子の鋳型合成と分離(北大触セ・豊田中研)○荒木秀暢・坂本謙・福岡淳・杉本憲昭・福島喜章・市川勝  
1P11 Mnを蒸着したPd(100)表面上でのNO分解(産総研)○中村功・羽田政明・藤谷忠博・濱田秀昭  
1P12 アナターゼ型ニ酸化チタン(001)表面の走査プローブ顕微鏡による観察((財)神奈川県科学技術アカデミー・Yale University・Pacific Northwest National Laboratory)○笹原亮・Robert Tanner・Yong Liang・上塚洋・大西洋  
1P13 エタノール分解反応に対するAg触媒の厚み共鳴振動の周波数依存性(長岡技科大工)○斎藤信雄・湯川泰之・西山洋・井上泰宣  
1P14 吸着N2Oの熱分解における斜めN2脱離とその脱離機構(北大院地球環境・触媒化学研究セ)○堀野秀幸・大野祐一・松島龍夫  
1P15 酸化ニッケル粉末へのCO2, NO, O2吸着の昇温脱離(奈良教大)○竹内伸幸・柳澤保徳  
1P16 Liイオン交換A型ゼオライトに吸着したNOの電子スピン共鳴による検討(愛媛大工・広大院工・Linköping大)○黒萩圭二・八尋秀典・岡田元次・板垣吉晃・塩谷優  
1P17  Pd硫化物を触媒とする硫化水素存在下におけるメタノール合成反応―拡散反射FTIR分光法による作用状態の触媒表面の観察―(東北大院工)小泉直人・○玉山聖子・村井一仁・山田宗慶  
1P18 MoO3/SiO2上でのメタンの光酸化反応によるメタノール合成(神奈川大工)○雑賀俊明・宮尾敏広・内藤周弌  
1P19 Pd/SiO2触媒上のCO-H2反応によるメタノール合成に対するセリアの添加効果(神奈川大工)○笠原寿紀・宮尾敏広・内藤周弌  
1P20 炭化モリブデン触媒上でのCO2によるCH4の改質反応における同位体効果(神奈川大工)○高田亜希子・宮尾敏広・内藤周弌  
1P21 高圧メタンCO2リフォーミング反応用Co/TiO2触媒の調製および活性化;第3成分添加効果(東工大総理工・CREST)○永岡勝俊・高鍋和弘・秋鹿研一  
1P22 Mg-Al Layered Double Hydroxide Intercalated with Anionic Chelate of Ru(III) as Precursor of Efficient Catalyst for Methane Reforming with Carbon Dioxide (AIST, Tsukuba Central 5, Institute for Materials & Chemical Process・Department of Applied Chemistry, Faculty of Engineering, Hiroshima University) ○Andrey I. Tsyganok・Satoshi Hamakawa・Naotsugu Itoh・Katsuomi Takehira・Takashi Hayakawa  
1P23 BaTiO3 Pellets充填型高電圧反応器を用いた炭化水素の水蒸気改質(産総研)椛島一・永長久寛・二夕村森  
1P24 金属担持ゼオライト触媒を用いたブタンの異性化・脱水素反応(産総研・昭和電工・JCII)○稲葉仁・村田和久・斎藤昌弘・高原功・三村直樹・浜田秀昭・倉田洋平  
1P25 尿素均一沈殿法により調製したCu/ZnO/MgO/Al2O3触媒によるメタノールスチームリホーミング反応(広島大院工)○甲斐真介・山本好浩・宍戸哲也・竹平勝臣  
1P26 均一沈殿法により調製した触媒による水性ガスシフト反応(広大院工)○山本学武・宍戸哲也・竹平勝臣  
1P27 固相晶析法により調製したNi担持触媒によるメタン水蒸気改質(科技振・広大院工)○Wang Peng・小阪徳寿・宍戸哲也・竹平勝臣  
1P28 Fe/SiO2メタン選択酸化活性へのシリカ担体モディフィケーションの効果(産総研生活環境系)○山田裕介・上田厚・小林哲彦  
1P29 Ni担持酸化ダイヤモンド触媒を用いたメタンの部分酸化反応による合成ガス生成(関西大工・早大理工・無機材研)○池永直樹・西本博晃・鈴木俊光・中川清晴・安藤寿浩  
1P30 昇温脱離・昇温反応法を用いたRh/SiO2上でのCH4-CO反応におけるベンゼン生成機構の検討(神奈川大工) ○前田修孝・宮内牧男・宮尾敏広・内藤周弌  
1P31 Dehydroaromatization of methane (38) Modification of Mo-based catalysts with trimethylmethoxysilane ○馬 洪涛・大西隆一郎・市川勝(北大触セ)  
1P32 Dehydroaromatization of methane (39) Addition of ethane and propane in methane feed ○刘盛林・儲 偉・大西隆一郎・市川勝(北大触セ)  
1P33 水素による連続再生式メタン芳香族化反応(産総研)○本田一規・吉田忠・張戦国  
1P34 大気圧非平衡パルスプラズマを用いたメタンからC2化合物の選択的合成(東大院工・早大理工) ○角茂・浦崎浩平・関根泰  
1P35 Ni/SiO2触媒上でのメタン直接分解反応におよぼすPdの添加効果(東工大院理工)○重田幸生・竹中壮・山中一郎・大塚潔  
1P36 メタン分解反応を利用した水素製造プロセス(大分大工・西部ガス)○川原彰広・新飼秀利・西口宏泰・石原達己・滝田祐作  
1P37 Cr-MCM-41触媒を用いたCO2存在下でのプロパン脱水素反応(広大院工・廈門大)○大石嘉彦・王野・宍戸哲也・竹平勝臣  
1P38 Pt-Sn/H-SAPO-11を用いたn-ブタンの脱水素異性化(東工大院理工)○池永裕一・小松隆之  
1P39 イソブタンの酸化的脱水素反応(19)(大分大工)○佐藤竜也・菊谷佳代・夏清・西口宏泰・石原達己・滝田祐作  
1P40 低圧ジメチルエーテル合成(17)単純遺伝的アルゴリズムとニューラルネットワークを併用する銅―亜鉛系触媒最適化の試み(東北大院工)○小俣光司・梅垣哲士・渡辺裕輔・山田宗慶  
1P41 高速化量子分子動力学プログラムの高精度化手法の開発と触媒への応用(東北大院工・広島国際学院大工)○高見誠一・草谷友規・鈴木研・久保百司・今村詮・宮本明  
1P42 Computational Chemistry Investigations of Crystalline Silica and Mesoporous Silicates (Tohoku Univ.)○Elanany Mohamed・Toshiyuki Yokosuka・Tomonori Kusagaya・Seiichi Takami・Momoji Kubo・Akira Miyamoto  
1P43 ナノせん断場での有機分子の吸着挙動および摩擦特性に関する計算化学的検討(東北大院工)○亀井大輔・周慧・高見誠一・久保百司・宮本明  
1P44 金属表面上での有機分子の吸着特性に関する大規模周期境界量子化学計算(東北大院工・広島国際学院大工)○周慧・亀井大輔・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
1P45 メタノール合成触媒における助触媒効果の解明(東北大院工・広島国際学院大工)○久保百司・関晃太郎・鄭昌鎬・安藤美奈子・高見誠一・今村詮・宮本明  
1P46 シリコン表面汚染に関する計算化学的検討(東北大院工)○横須賀俊之・篠田克巳・黒川仁・高見誠一・久保百司・宮本明  
1P47 Study of the Electronic Spectroscopy of Some Organometallic Complexes (東北大院工)○王小晶・高見誠一・久保百司・宮本明  
1P48 高速化量子分子動力学プログラムcolorsの希土類酸化物触媒への展開(東北大院工・広島国際学院大工)○伊藤優基・羅一・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
1P49 フォージャサイト型ゼオライトへの有機物の吸着に関する計算化学的検討(東北大院工)○小林泰則・高見誠一・久保百司・宮本明  
1P50 Periodical Density Functional Study on Iron-Based Catalyst in Fischer-Tropsch Synthesis(東北大院工・広島国際学院大工) ○万小紅・鄭昌鎬・安藤美奈子・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
1P51 酸化バナジウム系複合触媒の大規模量子化学計算(東北大院工・広島国際学院大工)○草谷友規・鈴木愛・鈴木研・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
1P52 貴金属担持ジルコニア触媒上でのNOx還元反応に関する量子化学的検討(東北大院工)○鄭昌鎬・草谷友規・高見誠一・久保百司・宮本明  
1P53 ヘテロポリ酸触媒反応に関する密度汎関数による理論的検討:メタノールからジメチルエーテルの生成(東北大院工・工学院大工)○宗像弘明・Tarek T. Saad・宮本明・御園生誠  
3月24日(日)12:30~14:30  
2P01 Pt-ZrO2-Al2O3系酸化物のNOx吸収―放出反応(京大院工・九大院総理工)○喜久山鈴恵・松熊和泉・竹口竜弥・菊地隆司・江口浩一・佐々木一成  
2P02 NOx吸蔵還元型触媒における貴金属種の影響((株)豊田中央研究所)○山崎清・高橋直樹・新庄博文・杉浦正洽  
2P03 担持パラジウム触媒上でのNO直接分解反応(産総研)○羽田政明・金田一嘉昭・中村功・藤谷忠博・浜田秀昭  
2P04 アルカリ金属イオン含有銅イオン交換MFI触媒のNO分解活性(愛媛大工)西坂浩太郎・○八尋秀典・岡田元次  
2P05 多孔性酸化物の合成と低温NO除去反応への応用(3)(宮崎大工)○渡辺朋幸・木島剛・町田正人  
2P06 金属酸化物担持Pt触媒を用いる低温NO-H2-O2反応(3) (宮崎大工)○池田聡・濱田心・木島剛・町田正人  
2P07 担持Pd-In触媒上でのNO-CO反応における高温域での反応機構の検討(神奈川大工)○小澤義幸・関戸孝幸・宮尾敏広・内藤周弌  
2P08 炭化水素を用いたNO選択接触還元―メタンを還元剤としたアルミナ触媒のNO還元特性―(北見工大)○松村多英・八木沼公彦・藤井竜太・岡崎文保・多田旭男  
2P09 金触媒を用いた高速水性ガスシフト反応によるCO低減(産総研)○桜井宏昭・坪田年・春田正毅  
2P10 活性炭担持合金触媒による飲料水中硝酸の水素化除去(北大院地球環境)○半澤明範・三上一行・吉永裕介・奥原敏夫  
2P11 ハロゲン添加系でのAu-Pd/SiO2による過酸化水素直接合成(大分大工)○吉田怜・西口宏泰・石原達己・滝田祐作  
2P12 Mn-MCM-41触媒を用いたオレフィンのエポキシ化反応(広大院工・廈門大)○張慶紅・斎総子・王野・宍戸哲也・竹平勝臣  
2P13 修飾したチタノシリケート触媒を用いた直接法プロピレンオキサイド合成(JCII・住友化学工業(株)石油化学品研)○阿部川 弘明・石野 勝   
2P14 希土類酸化塩化物触媒による二酸化炭素とエポキシドからの環状カーボネート合成(産総研) ○安田弘之・何良年・坂倉俊康  
2P15 シリカ担持金属リン酸塩触媒によるメタクリル酸の合成(新潟工科大)○吉田昌代・相衛  
2P16 CrV1-xPxO4触媒による2-, 3-, 4-ピコリン気相酸化反応(広大院工)○宋朝霞・松下敏之・宍戸哲也・竹平勝臣  
2P17 SnO2担持Pd触媒を用いたメタン燃焼特性と活性点の構造(京大院工)○竹口竜弥・青山聡史・菊地隆司・江口浩一  
2P18 1,3-ブタジエンのアルデヒド類への接触部分酸化反応(室蘭工大)○山田祐介・菖蒲明己  
2P19 粒状アルミナ固体ルイス酸担持白金触媒上でのイソプロピルベンゼンの低温合成(室蘭工大)○北原大輔・菖蒲明己  
2P20 アミノ基固定化FSM-16触媒を用いたアルデヒドの直接1,4-共役付加反応(新潟大工、新潟大院自然)○鈴木浩正・林永大・岡部智之・清水研一・萩原久大・北山淑江  
2P21 Pd/セピオライト触媒によるSuzukiカップリング反応(新潟大院自然・新潟大工)○菅野俊樹・小泉壮一・清水研一・萩原久大・北山淑江  
2P22 酒石酸修飾ニッケル触媒の立体区別能力の速度論的解析(姫路工大理・東洋化成・ヒガシマル)○鄭貴寛・中川諭・田尻学志・奥山格・築山良一・杉村高志  
2P24 酢酸還元反応に対する酸化セリウムおよび修飾酸化セリウムの触媒作用(山口大工)○勝木陽子・酒多喜久・今村速夫  
2P25 クロトンアルデヒドの液相水素化反応の選択性に対する塩基の影響(埼玉大院理工・埼玉大工)○吉田幸平・大嶋正明・黒川英樹・杉山和夫・三浦弘  
2P26 チタニアーアルミナ担持貴金属触媒を用いたジメチルジスルフィド存在下でのナフタレン水素化反応(埼玉大工)○富能忠寛・伊藤耕輝・佐藤華織・大嶋正明・黒川英樹・杉山和夫・三浦弘  
2P27 シリカ担持希土類(Eu,Yb)触媒によるベンゼンのシクロヘキセンへの部分水素化反応(山口大工)○熊井淑子・西村浩治・奴留湯誉幸・酒多喜久・今村速夫  
2P28 ナノ粒子から調製したAu触媒による酸性水溶液でのCO酸化活性(産総研 生活環境系)○浮田圭一郎・上田厚・増本亜紀・秋田知樹・藤原直子・安田和明・小林哲彦  
2P29 白金触媒上でのCO電極酸化における5A族の添加効果(産総研生活環境系)○増本亜紀・上田厚・浮田圭一郎・藤原直子・秋田知樹・安田和明・小林哲彦  
2P30 担持Cu触媒による炭化水素改質燃料からのCO除去(京大院工・九大院総理工)○宇高俊匡・竹口竜弥・菊地隆司・江口浩一・佐々木一成  
2P31 修飾したMgOによるCFC12のハロゲン吸収分解反応(東工大総理工)○玉井司・稲津晃司・秋鹿研一  
2P32 フロン分解に対する表面水酸基の役割(大分大工)○森山潤一・大隈丈司・平下友美・西口宏泰・石原達己・滝田祐作  
2P33 VOCs光分解反応におけるTiO2, Pt/TiO2表面水酸基の挙動(産総研)永長久寛・二夕村森・指宿尭嗣  
2P34 半導体電極を用いた光触媒反応機構の検討(産総研・ジュネーブ大学)佐山和弘・Jan Augustynski・荒川裕則  
2P35 SrTiO3系光触媒を用いた水の完全分解反応(産総研・東理大理工)○武笠和明・佐山和弘・阿部竜・阿部芳首・荒川裕則  
2P36 Pt担持半導体光触媒における水の完全分解反応のヨウ化物イオン添加効果(産総研・東理大)○阿部竜・武笠和明・しゅう志剛・佐山和弘・阿部芳首・荒川裕則  
2P37 AgBr触媒によるメタノール/水からの水素の発生(豊橋技術科学大学)後藤奈央子・大北博宣・水嶋生智・○角田範義  
2P38 種々の金属硫化物光触媒による可視光照射下での水溶液からの水素生成反応(東理大理)○辻一誠・長根聖・加藤英樹・工藤昭彦  
2P39 ドープしたK6Ta10.8O30を用いる水の光完全分解(大分大工)○小野尚子・白南錫・西口宏泰・石原達己・滝田祐作  
2P40 層状タンタル酸塩の構造変換と光触媒特性との相関(宮崎大工)吉井淳・木島剛・○町田正人  
2P41 タンタル系複合酸化物における光励起キャリアーの動的過程の触媒修飾依存性(神奈川科学技術アカデミー・東理大理)○山方啓・石橋孝章・大西洋・加藤英樹・工藤昭彦  
2P42 遷移金属ステップ表面上でのNO解離の理論的研究(物質・材料研究機構・東京大学物性研究所・フリッツ・ハーバー研究所)○相澤秀昭・大野隆央・常行真司・T. Kluener・H.-J. Freund・M. Scheffler  
2P43 モンテカルロ法を用いた炭素系吸着剤への気体分子の吸着挙動の検討(東北大院工)○瀬田秀行・小林泰則・高見誠一・久保百司・宮本明  
2P44 Pd金属、Pd-Ag合金中の吸蔵水素の構造と電子状態に関する計算化学的検討(東北大院工・広島国際学院大工) ○黒川仁・中山拓・鈴木研・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
2P45 ダイオキシン類の分解反応に関する計算化学的検討(東北大院工・広島国際学院大工)○鈴木愛・草谷友規・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
2P46 Ziegler-Natta触媒上でのプロピレン重合反応に関する計算化学的検討(東北大院工・広島国際学院大工・サンアロマー株式会社)○安藤美奈子・黒川仁・周慧・高見誠一・久保百司・今村詮・伏見正樹・宮本明  
2P47 A Theoretical Study on Structures and Electron States of Rare Earth Compounds(東北大院工)○羅一・伊藤優基・万小紅・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
2P48 Computational Chemistry Investigations of Structures and Electronic States of Palladium Metal Complexes (Tohoku Univ.・Hiroshima Kokusai Gakuin Univ. ) ○Rado Rahaintsalama・Tomonori Kusagaya・Yuki Ito・Hiroaki Munakata・Seiichi Takami・Momoji Kubo・Akira Imamura・Akira Miyamoto  
2P49 高速化量子分子動力学法によるフィッシャートロプシュ合成の検討(東北大院工・広島国際学院大工)○関晃太郎・安藤美奈子・鈴木研・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
2P50 シリコン酸化物表面におけるプラズマ反応ダイナミクスに関する量子化学的検討(東北大院工・広島国際学院大工)○篠田克巳・横須賀俊之・黒川仁・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
2P51電極触媒・電解質界面を含んだ電極表面のモデリングと計算化学的検討(東北大院工・広島国際学院大工)○中山拓・黒川仁・鈴木研・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
2P52 高速化量子分子動力学法によるリチウム二次電池正極/電解液界面の検討(東北大院工・広島国際学院大工)○鈴木研・中山拓・黒川仁・草谷友規・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明  
2P53 高速化量子化学計算手法によるTiO2系酸化物の励起状態ダイナミクスの解析(東北大院工・広島国際学院大工) ○伊藤正寛・草谷友規・鈴木愛・鈴木研・高見誠一・久保百司・今村詮・宮本明