有機金属研究会

ニュース

ニュース一覧(有機金属研究会)

イベント

イベント一覧(有機金属研究会)

目的

研究会の目的

有機金属化合物は多くの均一および不均一系遷移金属触媒反応の重要な中間体モデルと考えられているばかりでなく、生体触媒反応や固体触媒反応における活性サイトモデル、高選択的有機合成試薬、さらに医薬および機能材料としても注目されています。本研究会は有機金属化学的な考え方を積極的に触媒や材料分野に取り込みつつ、有機金属化合物の新しい用途と機能を開発・展望することを目的としています。

概要

沿革

一般社団法人触媒学会有機金属研究会は、1985年に設置されたモレキュラーキャタリシス委員会を母体とし、1988年に発展的に有機金属研究会として発足しました。触媒学会における有機金属錯体触媒および分子触媒反応に関する研究の情報発信と発展のために活動しています。主な活動内容は、触媒討論会における「有機金属セッション」の開催と「オルガノメタリックセミナー」(年1回開催)等です。また、有機金属化学の将来を議論する「オルガノメタリックフォーラム」の協賛団体になっています。

 

世話人名簿

顧問

小宮三四郎(元東京農工大学)鈴木 寛治(元東京工業大学)
巽 和行(元名古屋大学・名古屋大学物質科学国際研究センター)西山久雄(元名古屋大学)小澤文幸(元京都大学)永島英夫(元九州大学)高橋 保(元北海道大学)

世話人

澤村 正也(北海道大学)

中村 達(東北大学)

候 召民(理化学研究所)

野崎 京子(東京大学)

高尾 俊郎(東京工業大学)

穐田 宗隆(東京工業大学化学生命科学研究所)

石井 洋一(中央大学)

柴田 高範(早稲田大学)

垣内 史敏(慶應義塾大学)

野村 琴広(都立大学)

魚住 泰広(分子科学研究所・理化学研究所)

山下 誠(名古屋大学)

斉藤 進(名古屋大学)

近藤 輝幸(京都大学)

大江 浩一(京都大学)     

藤原 哲晶(京都大学)     

大村 智通(京都大学)

中村 正治(京都大学化学研究所)

生越 専介(大阪大学)

鳶巣 守(大阪大学)

松坂 裕之(大阪府立大学)

神川 憲(大阪府立大学)

松尾 司(近畿大学)

吉田 拡人(広島大学)

桑野 良一(九州大学)

大嶋 孝志(九州大学)     

木村 正成(長崎大学)

柴崎 貴雄(富士フィルム和光純薬)

曽我 真一(東ソー)

田中 規生(日産化学)

青木 雅裕(東ソーファインケム)

田水 伸弥(関東化学)

古志野 伸能(住友化学)

 

 

世話人代表

平野 雅文(東京農工大学)

 

※平成27年度より顧問職を新設するとともに世話人を大幅変更させていただきました。

アーカイブス

年鑑報告

報告書2020報告書2019

活動状況(Activity)

各活動の詳細は、イベント一覧、及びFacebookをご覧ください。

お問い合わせ

〒101-0062
東京都千代田区神田駿河台1-5 化学会館3階

部会・研究会