ニュース

触媒学会各賞受賞者及び業績一覧(2020年度)

2021年1月1日

2020年度 触媒学会学会賞(学術部門、技術部門)、奨励賞および功績賞の受賞者が決定しました。

学会賞(学術部門)

Catalysis Society of Japan Award (Academic field)

九州大学 石原 達己 殿
[業績]酸素欠陥を利用する高機能性触媒の創出

名古屋大学 薩摩 篤 殿
[業績]その場観察分光法による自動車触媒の反応機構解明

学会賞(技術部門)

Catalysis Society of Japan Award (Industrial field)

日野自動車株式会社 平林 浩 殿,林崎 圭一 殿,漆原 浩 殿,鈴木 直人 殿
株式会社キャタラー 田端 寿晴 殿
[業績]軽油によるNOx選択還元反応を用いたディーゼル排気浄化システムの実用化

奨励賞

Catalysis Society of Japan Award for Young Researchers

大阪大学 桑原 泰隆 殿
[業績]中空シリカの空間機能を利用した機能集積型固体触媒の開発

京都大学 佐藤 勝俊 殿
[業績]希土類酸化物担持Ru触媒における高活性窒素還元サイトの相乗的作用機構の解明

東京大学 鈴木 康介 殿
[業績]ポリオキソメタレートの精密設計とその触媒への応用

京都大学 室山 広樹 殿
[業績]水素キャリアとしてのアンモニアの高効率利用に向けたニッケル系触媒の開発

功績賞

Catalysis Society of Japan Award for Contributions to Catalysis Research

東京工業大学 馬場 俊秀 殿
[業績]固体酸・塩基の触媒作用に関する研究ならびに学会活動における貢献

東京工業大学 和田 雄二 殿
[業績]電磁波エネルギーを用いた触媒反応の開拓と学理構築ならびに学会活動における貢献